本文へスキップ

株式会社コアテクスCoreTex社がスーパーPLCをご紹介いたします。TRi社の小型・低価格な機器組み込み用PLCです。イーサーネットEthernetを標準搭載したモデルをラインアップしております。

株式会社 コアテクス

CoreTex Inc.

Ethernet 標準 Fシリーズ高機能 組み込み用 Super PLC

Fx1616-BA (New)

F1616-BA(BA=ビルディングオートメーションの意味)は建物管理やエネルギーマネージメントのために理想的な選択です。32点 24V AC/DC のデジタル入出力 (256に拡張可能)、8chアナログ入力、0〜10Vサーミスタ等を直接駆動できる4chアナログ出力を標準装備しております。 また、FシリーズのSuper PLCの主力メンバーですから当然、PWM出力・ステッピングモータコントロール・エンコーダ・パルス変調入力なと 豊富な機能を搭載しております。F1616-BAはEthernetを初め豊富な通信機能を搭載し、RS232 / RS485はMODBUSに対応しております。 また、分散制御方式(DCS)を構成するBASやSuper DDCコントローラとして使用可能です。XBEE用ソケットを搭載し、 ZIGBEEワイヤレスセンサーなどのサードパーティー製ラジオモジュールの取り付けの拡張が可能です。


Ethernet搭載 F1616-BA  PDF Fx1616-BA (New)

1. (新) データシート (英文)
2. (新) 取扱説明書 (英文)

3. (旧) データシート (英文)
4. (旧) 取扱説明書 (英文)

5. Fx1616/F1616の相違表
6. Super PLC モデル選択表

7. 拡張ファイル転送 (英文)

  • Ethernet Port 標準搭載
  • インターネット経由のプログラミング作成及び転送
  • 16ch 入力 (24V AC / DC NPN or PNP)
  • 16ch 出力 4点 (4A NPN) / 12点 (5A Relay)
  • 8ch A/D入力 (0〜10V / 12bit)
  • 4ch D/A出力 (0〜10V / 10bit)
  • 1ch RS232 / 2ch RS485 (MODBUS/TCP対応)
  • 4ch PWM出力 / 3ch ステッピングモータコントローラ
  • 1ch ステッピングモータドライバー (ユニポーラ)
  • 3ch 高速カウンター (4kHz)
  • 超高速演算 32bit 専用CPU
  • 電源電圧 24V DC (±10%)
  • 寸法 180(L)×113(W)×25(H) mm

Fx2424 (New)

新モデルのF2424はT100MD2424+の上位リプレイス用に開発された革新的な組み込み型PLC(プログラマブル ロジック コントローラ)です。この最新モデルは Ethernet Port及び10ch/12bit高分解能なアナログ入出力を標準搭載し、演算処理速度を飛躍的に高めました(既存モデルに比べて3倍高速処理を実現)。また、オプションの Ferromagnetic RAMメモリ等もご用意しております。

Ethernet搭載 F2424 PDF Fx2424

1. (新) データシート (英文)
2. (新) 取扱説明書 (英文)

3. (旧) データシート (英文)
4. (旧) 取扱説明書 (英文)

5. Fx2424/F2424の相違表
6. Super PLC モデル選択表

7. 拡張ファイル転送 (英文)

  • Ethernet Port 標準搭載 (MODBUS / TCP 対応)
  • インターネット経由のプログラミング作成及び転送
  • 24ch 入力 24V NPN
  • 24ch 出力 (12ch 4A / 12ch 1A) 24V DC NPN
  • 8ch アナログ入力 (0〜5V / 12bit)
  • 4ch アナログ出力 (0〜5V / 10bit)
  • 1ch RS232 / 2ch RS485 (Modbus RTU / ASCII 対応)
  • 4ch PWM出力 / 3ch ステッピングモータコントローラ
  • 3ch ステッピングモータドライバー (ユニポーラ)
  • 3ch 高速カウンター (10kHz)
  • 超高速演算 32bit CPU
  • I2Cインターフェイスによる拡張可能
  • 電源電圧 12〜24V DC
  • 寸法 180(L)×113(W)×25(H) mm

Option


I/O拡張ボード
EXP4040
I/O拡張ボード EXP4040
I/O拡張ボード
EXP1616R
I/O拡張ボード EXP1616R
16キーボード+LCD表示器
MD-HMI

16キーボード+LCD MD-HMI
LCD表示器
LCD216

LCD表示器 LCD216

LCD表示器
LCD420
LCD表示器 LCD420

RS232-RS485 コンバータ
Auto-485
RS232-RS485 コンバータ Auto-485



DINレールキット

DINレールキット 
アナログ入力モジュール
I-7000
アナログ入力モジュール I-7000
U-485
USB-RS485変換器
 

Ethernet搭載 Super PLC アプリケーション例


1.簡単にWeb制御ページを作成できます。

JavaまたはJavascriptプログラムコードを一行もコーディングしなくても、Nano-10に搭載のAJAXテクノロジー(本体ROMに組み込み済みアプレットコード)にて、PCブラウザ(iPhoneを含めて)からアプレットを実行し、Web経由にてNano-10の制御が可能です。
(詳しくはWebガイドをご参照下さい。)
AJAX Technology
2. インターネットアクセス可能なホーム制御システム

あなたの家にちょっとした制御可能な装置の取り付け!。これはローコストWi-Fi bridge (例 : D-Link DAP1522)とマルチドロップされたNano-10を加えれば、簡単にHome Wi-Fi Networkを構成でき、直ちにWebページで制御可能なインターフェースを実現できます。
Home Wi-Fi Network
3. センサー用プロトコルのModbus TCP / IP ゲートウェイへの対応

Nano-10内蔵のModbus TCP / IPのサーバーには最大5個のModbus TCP / IPクライアントを同時に接続し通信することができます。わずかなプログラムのコーディングで、センサの電流値からのデータを集めて、工場規模の自動データ管理システムの構築、あるいは社内ネットワークのホストコンピュータに送信できます。
Modbus/TCP Gateway
4. 簡単に基本コントロールのWebページの制作

たとえばエンドユーザがPCやスマートフォンのWebブラウザのグラフィックカルなイラスト画面上で、Nano-10を遠隔監視する?!。こんな要求でも、速く簡単にカスタマイズされた基本的なWeb制御ページを作成できます。この場合、エンドユーザには、作成した装置の遠隔監視するための専用のアプリケーションをインストールする必要はありません。Nano-10はグラフィカルなHMIにてインターネット経由であなたの装置を自由に遠隔監視及び制御できます。
Web Control
5. データロギングとMODBUSデバイズの制御

データをインターネット経由で遠隔サーバに記録することができます。Nano-10はRS485ポートに接続さてた、多くの工業デバイス等に採用されている、Modbus - RTUに対応した、Modbus ASCIIのコマンドを電力測定器やセンサー等に発行し、遠隔制御をすることができます。こうしてNano-10は遠隔サーバにクライアント通信として接続展開を行なえることにより、リモートPCで接続された機器よりデータを取得しファイルとして記録することができます。
Network Modbus RTU
6. Nano-10をリモートホストしてTRiLOGI PLCのネットワーク

RS845接続を利用して、大規模なTRiLOGI PLCのネットワークを構築できます。Ethernetポートを持たないE10-Rly+やMDS100-BWもNano-10のEthernetを経由してインターネットに接続可能になります。
Network TRiLOGI PLC

バナースペース


リンク
株式会社コアテクス